感性を磨き自分の未来を豊かに彩る。

総合美学?
フォトコミュニケーション
コース

Personal Refinement &
Photography Communication
Course

教育目标

生活の中に美を捉え、未来を写し出す明日への基轴を。

未来の自分を创造し、その基盘を作ることができるコースが、総合美学?フォトコミュニケーションコースです。
日々の生活の中で、どのような美意识を持ち、どのような感性を持って物事を捉えたら、毎日を向上していくことができるのでしょうか。
その基盘となるもの、人间の知识と品格と思考力です。本コースでは、一般教养に加え、感性と知性さらには、美学までを幅広く学ぶことができます。本学での学びとは、知识を学び体得し、学びを実践できる力をつけることと、限りない思考力をもち、自分の可能性を生かすことです。
「茶道概论」「茶道実习」「和装美学」「仪礼文化论」「书道」では、日本での伝统的な美意识と感性を养いながら、
日本的なマナーやおもてなしなどをしっかりと身に着けます。「フラワーデザイン」では、基本的な花の扱いから、目的にあった花のアレンジを学び、同时に日々の生活に彩を与える心の豊かさを学びます。
本コースでの最大のメリットは、个々の学生が兴味を持ち、より学びたいという科目を自主的に选択し、知识を広げ、探究していくことを勧め、卒业することが可能です。

めざす职业

  • レセプショニスト
  • 秘书
  • 事务职
  • 医疗事务
  • 営业职
  • 美容贩売员
  • 自动车贩売会社フロント职
  • スタジオフォトグラファー
  • ブライダルフォトグラファー
  • モデル?タレント など

学びのポイント

Point01 日本文化?芸术と美意识を养う

「茶道概论」「茶道実习」「和装美学」「仪礼文化论」「书道」では、日本での伝统的な美意识と感性を养いながら、 日本的なマナーやおもてなしなどをしっかりと身に着けます。本学で使用する、茶道具、茶室を使用しての実习は、日本独特の様式美を体験的に学ぶことにつながります。日本独特の「わびさび」を通じ、相手を思いやる仪礼を学び、心をあらわす书道では、美しい文字から自己表现のための书き方までを学びます。フラワーデザイン」では、基本的な花の扱いから、目的にあった花のアレンジを学び、同时に日々の生活に彩を与える心の豊かさを学びます。

学べる授业?魅力ある学习

茶道実习

茶の心とは何かを感じながら、道具の扱い、所作、御轴 茶花等を学びます。
丁宁な指导で、细かな所作も完璧に体得していきます。
伝统文化である茶道を学び、日本の侘び寂びを研究しましょう。

书道

书は心の表れと言います。正しく美しい文字の基本を习い、自分らしい书まで研究します。
自分と向き合うということの大切さも重ねて学びます。

Point02 撮影技术とデジタル処理を磨く専门教育

自分らしさの表现の中に「写真」の分野があります。现代社会において、写真とは日常生活の一部です。SNSの充実により、写真での自己表现は大きなウエィトを占めています。そこで、カメラの基础的な使用方法と撮影方法を学び、写真とは切り离すことができない「フォトショップ」の技术を体得します。撮影技法は「撮影の基础Ⅰ?Ⅱ?Ⅲ」「撮影制作Ⅰ?Ⅱ?Ⅲ?Ⅳ」「ポートレート撮影制作Ⅰ?Ⅱ」、コマーシャルフォト、セレブレーションフォト等々、基础から応用までをしっかりと学び、将来プロフェッショナルを目指します。

学べる授业?魅力ある学习

撮影制作

一枚写真にはそれぞれの感性を感じられます。たった一つの被写体もその表现方法は无限大です。
自分の撮りたいもの(被写体)を自分の想像または、现実的に撮影することなど、自分の感性を生かし、作品を制作することができるようになることが、この授业の目的です。

Point03 所作も美しく、身体表现力をつける

美意识の身体的表现の分野では「ウォーキング」「ポージング」「セルフプロデュース」「メイクアップ実习」などを通して、一人一人が最も美しく见える演出方法を丁宁に学びます。それぞれの授业は长年プロとして活跃する教员から基本と応用を学び、各々が自分らしさを追及し、どんな时も自分自信がもてるようになれます。

学べる授业?魅力ある学习

ポージング?セルフプロデュース

自分を最も魅力的に自分らしく见せる方法は、所作、话し方、选ぶ洋服、似合う色などが関系しています。
それらを缠い何気なくたっている姿、话すときの姿势、最も美しい笑顔に作り方などを学びます。ファッションモデルであり、若手モデルの指导も手挂ける、プロフェッショナルな讲师が一人一人に合わせた自己演出法を指导します。

ウォーキング

歩く姿が美しい人は、それだけで凛として素敌にみえます。そして正しい歩き方は健康とアンチエイジングにつながります。歩くことで体干を锻え、普段の姿势も自然ときれいになります。
この授业では、基本的な歩き方から、衣装とシーンに合わせた歩き方を学びます。

Point04 生活を彩る学びの大切さを知る

「アロマテラピー论」「美と食」「家庭料理」「ワイン论」といった生活を彩る様々な科目を履修できることは本コースの大きなと特徴であり、利点です。兴味がもてることを広く学ぶことを目的とし、他コース他専攻で开讲している科目を履修することを推奨しています。

学べる授业?魅力ある学习

フラワーデザイン

花を饰ること、送ること、これはとても优雅な気持ちです。季节の移り変わりとその时々の花たちを知り、花木の扱いの基本を覚え、フラワーアレンジを学びます。またシーンごとに、フラワーアレンジとオリジナルデザインが创作できるように、必要な事柄も同时に学びます。

家庭料理Ⅰ?Ⅱ

健康の源である、良い食事の基本は家庭料理です。料理の基本を学びながら家庭料理の基础を学びます。
调理器具の基本的な使い方、食材の扱いや、目的や料理にあった下ごしらえの方法などは、家庭人になった时、そうでない时も、料理の基本として身に着けておきたい大切なことです。

日本の心、伝统に触れる

日本の伝统文化である茶道の基本を学びます。お点前を体験し身体の美しい所作を、润いのある心を伝える文化に触れていきます。

スライド&トーク

女性カメラマンとして活跃する木田氏の作品上映と作品に込めたメッセージトーク。写真表现法を学びます。

コース主任あいさつ

感性を磨き、日常生活を豊かに彩る表现方法を学びます。
総合美学?フォトコミュニケーションコースが目指す「学び」とは、広い分野から独自の感性を高め、社会の中で実践できる力を身につけることです。例えば、茶道。日本の伝统の中で育まれた美学です。おもてなしの心や美しい所作、谦虚な心は社会に出てから様々な场で役立ちます。
感性を表现する手段として、写真を学べることも大きな特色。写真は今や生活の一部。インスタグラムにアップした写真を、世界中の人に评価してもらえるほど、身近なツールになりました。そんな中、街のフォトスタジオも変わりつつあります。例えば七五三の记念写真。求められているのは、コミュニケーション力、デザインのセンス、コンピュータスキルといった、総合的な能力。
総合美学?フォトコミュニケーションコースでは、センスを磨く〈感性教育〉と、写真撮影の技术やデジタル処理を磨く〈芸术教育〉の二本の柱で、美意识と感性を仕事にできる人材を育成します。